春休みが前倒しに!卒業式、卒園式はどうなる?通知表は?コロナの影響

止まらない新型肺炎コロナウイルス感染拡大の影響で、ついに、安倍総理大臣から、「全国の小中高校休校の要請」発表があり、子供たちの春休みが突然、前倒しになることになりました。それに伴う春休みの期間や、気になる卒業式、卒園式、通知表などについて、リサーチしてみました。

スポンサードリンク

春休み前倒しに!小中高校が臨時休校に!

2020年2月27日木曜日、政府から、コロナウイルスの拡大防止のため、全国の小中高校を3月2日から、春休みまで、臨時休校にするよう、要請がありました。

テレビを見ながら、驚きを隠せませんでした。
娘は喜んでいましたが。

突然の発表で戸惑う世間の声


働く親たちの戸惑いはもちろん、今年卒業、卒園予定のこどもたちにとっては、突然の友達とのお別れ。

部活の試合発表会入試を控えた受験生など、困惑の声があっています。

娘も、習い事の発表会や、一生懸命練習した6年生を送る会については、突然の中止となり、残念がっていました。

感染予防のためには仕方のないことだとは思いますが、あまりに急な出来事だったので、ほとんどの方が、心の準備が追い付かないのだと思います。

春休みが前倒しになる影響

木曜日の夕方公発表されたため、さすがに月曜日から休校ということでは、実質翌日2月28日㈮が最後の登校日になってしまいます。
教員たちも、課題は山積み。

  • カリキュラムの遅れ
  • 通知表
  • 終業式、卒業式
  • 持ち物
  • 離任式
  • クラス替えetc...

春休みの準備そのすべてをこの一日で決定、準備することは難しいですよね。

働く親たちも、急な休みとなっては、預け先の確保や、それが出来ず留守番させたり、休む場合の職場への影響ははかり知れません。引継ぎもまともにできないはずです。

スポンサードリンク

春休み前倒し期間が正式に決定

小学校の休校期間

政府からの発表は、あくまで要請であり、休校期間の決断は学校側にあるとのことで、
2月28日、千葉県内の我が娘の小学校では、下記の通り休校が決まりました。

<小学校の一例>

休業期間

令和2年3月3日~令和2年3月24日(春休みは3月25日~4月4日)

私立幼稚園の休校期間

同じく、千葉県内の私立の幼稚園に通う息子も、小学校に合わせて下記の通り決定しました。

<私立幼稚園の一例>

■3月2日(月)は、通常登園

■3月3日(火)~3月13日(金)まで臨時休園(3月14日~は春休み)

 

 

私立幼稚園に通わせる、共働きの子供はどうなるの?

こちらも、同私立幼稚園での内容ですが、

<私立幼稚園の一例>

就労等要件でお住まい市町村より保育必要性認定を受けている方(2号認定)は、利用希望日に登園可能です。

【利用可能日】
3月3日(火)~3月6日(金)、3月9日(月)~3月11日(水)

【利用時間】
7:50~18:00(16時以降は有料となります)
(3月11日(水)は、15時までとなります)
※バス運行なし、給食あり
なお、2号認定以外方で、お困り方はご相談下さい。

とのこと。
働いている世帯の場合は通常通り預かってくれるそうです。
また、そうでない場合でも、相談可能ということで、ありがたい限りです。

 

春休み前倒しで卒業式・卒園式はどうなるの?

小学校の卒業式

こちらも、娘の通う、千葉県内の小学校の場合ですが、

<小学校の一例>
■卒園式は実施(6年生とその親のみ)
■離任式(先生たちの移動発表)は中止

の予定とのこと。

感染リスクを減らすため、在校生が出席できないことは残念ですが、卒業式は実施される方向とのことで、安心しました。
娘も、2月28日(金)に、「6年生を送る会」のために練習してきた劇を、卒業生に見てもらうため、ビデオに撮って帰ってきました。

私立幼稚園の卒園式は?

<私立幼稚園の一例>

■3月12日()卒園式は、実施する方向で検討しております

対応が決定しましたら、ご連絡致します。

とのことです。
また状況は変わるかもしれませんが、とりあえずは、卒園式は行われるそうで安心しました。
卒園式が実施されないまま、突然のお友達や先生、学校とのお別れとなっては寂しいかぎりですものね。

春休み前倒しで通知表はもらえるの?カリキュラムの遅れは?

通知表はいつもらえるか

<小学校の一例>

■在校生は、通知表を3月24日家庭訪問をして手渡し

■卒業生は、卒業式の際に手渡し

とのことでした。

幸い、学力テストの実施は2月に終わっていたため、1月2月の成績と、それらを考慮して、通知表をつけるということでしょう。

カリキュラムの遅れの対応は?

また、カリキュラムの遅れに関しては、最終日となる3月2日(月曜日)に渡す課題のプリントで家庭学習をとのことでした。

大量の持ち帰り荷物も、2日の月曜日だけでは持ちきれない場合、後日、親が小学校まで取りに行っても良いとのこと。

突然の休みとなってしまいましたが、対応に追われる先生方にも、感謝です。
娘も、インフルエンザでは休んだものの、皆勤賞が取れたことを喜んでいました。

 

まとめ

あくまで我が娘の小学校や、息子の私立の幼稚園での一例ですが、卒業式、卒園式の予定についてもまだ暫定的で、感染の状況によっては変わる場合もあると思います。

また、現段階で県内に感染例が認められていないところなどでは、休校にしないという判断をした県もあります。

 

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、不測の事態が相次いでいて、混乱してしまいますが、
間違った情報に流されず、これ以上拡大されないことを願います。

長い春休み期間を子供たちとゆっくり過ごせる時間と割り切り、自宅学習やふれあい遊びなど、子供との交流を深める期間にしたいと思います。皆様もどうか、お気をつけてお過ごしくださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう