橋本大輝(体操)Wiki風プロフィール!出身高校や大学進学先は?脅威の練習量が生み出す美しい体操

「上田晋也の日本メダル話東京五輪」に出演の橋本大輝選手(体操)。世界体操選手権男子日本代表で、史上2人目の高校生代表として初出場を果たし、一躍注目された日本体操界のシンデレラボーイ、内村航平の後継者としても呼び名の高い橋本大輝選手を皆さまご存知でしょうか?

今回はそんな、橋本大輝選手のプロフィール出身高校、大学進学先、驚異の練習量について徹底レポートしてみました!

アイキャッチ出典:sponichi.co.jp

 

スポンサードリンク

橋本大輝のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本 大輝/Daiki Hashimoto(@hasshii_807)がシェアした投稿 -

氏名 橋本大輝(はしもと だいき)
生年月日 2001年8月7日
出身 千葉県成田市
身長 164cm
体重 54kg
得意種目 あん馬、鉄棒
すらっとした体格で、足先までスッと伸びた、キレとスピードのある美しい演技が、橋本選手の持ち味ですね。
体操を始めたきっかけは6歳のころ。
先にクラブ(佐原ジュニア体操クラブ)に入っていた兄2人の背中を追いかけてはじめたといいます。
尊敬する人は安定感と強さを兼ね備えた内村航平選手や、
美しい演技を持ち味とする16年リオデジャネイロ五輪男子団体総合金メダリストの田中佑典選手だそうです!
やはり、「目指す目標がある」という人は伸びるのですね!!

 

橋本大輝の家族構成は?

両親と兄2人(長男・拓弥さん)(次男・健吾さん)、祖母(久子さん)の6人家族。

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日の種目別頑張ります! 長男とパシャリ📸

橋本 大輝/Daiki Hashimoto(@hasshii_807)がシェアした投稿 -

長男の拓弥さんもイケメンですね!
現役の体操選手だそうです!!

 

また、橋本大輝選手は、「焼肉」や、祖母の久子さんが作る「唐揚げ」「カレーライス」が大好物だそうです。彼のしなやかな肉体はおばあさまやお母さまの愛情たっぷりの食事が、強靭な体力の源なのかもしれませんね!

ちなみに苦手な食べ物は「辛いもの」「わさび」

これまでスーパーマンみたいな経歴の橋本大輝選手でしたが、
こういう、高校生らしさが垣間見れる回答にほっこりしました(^^)

橋本大輝の所属高校、大学進学先は?

所属:船橋市立船橋高校

体操強豪校である、船橋市立船橋高校に入学。

監督は大竹監督と神田真司総監督。
負けて悔しい思いをしたときに大竹監督から言われた、『謙虚になれ』という言葉がターニングポイントになったといいます。
「最初は痛くてできなかったけど、器具に寄り掛かって全体重を曲げたつま先にかけて歩いたり、毎日練習前に壁倒立をやったり。高1の夏ごろには線の出し方がすごく違ってみえて、別人みたいな感じになって、初めてきれいな体操だなと自分で思った」。

と、インタビューにて高校生活を振り返っていました。

高校で基礎からしっかりとトレーニングした橋本大輝選手は、
急スピードで成長し、高校3年生になった2019年に世界選手権の代表入りを果たしました。
高校生で世界選手権代表入りというのは、2013年の白井健三以来の快挙だそうですよ!
本当に凄いです。
2020.4月からは、順天堂大学へ進学されるそうです。
日体大や、お兄様の東海第とも違うのですね。
大学間のパワーバランスが変化するかも!?とすら言われています。
橋本大輝選手の大学でのさらなる活躍も、楽しみですね!

橋本大輝の戦績は?

まずはこちらの動画を見てください!

このスピードと安定感!

美しい!に尽きます!

19年は個人総合で高校選抜大会2位
全国高校総体2年連続2位
全日本選手権7位
NHK杯6位
スーパーファイナル初優勝。
団体総合では全日本ジュニア、高校総体、国体の高校3冠、
世界選手権銅メダルを獲得。
という、高校生という若さながら、実に輝かしい戦歴です!
こんな高校生が身近に、同じ学校に通っていたりしたらきっと自慢でしょうね♪
今のうちに、しっかりサインをらっておきたいですね。

橋本大輝選手は、世界という大舞台へは初登場にも関わらず、

「ワクワク感の方が強くて、緊張はほとんどありませんでした。とても楽しかったです」

と、その後のインタビューで答えていました。
よほどの度胸の持ち主ですね!!

言葉の通り、本番にも臆することなく、出場4種目では、ミスのない完璧な技で、チームトップの得点を獲得するなど、チームの救世主となり世界の体操関係者をうならせました。

水鳥寿思男子強化本部長(2004年アテネ五輪の団体金メダリスト)からは、

「期待はしていたが、期待以上だった。世界で高評価を得たのは大きな収穫です。東京五輪に向けて欠かせない選手になります」

と高評価を受けたうえ、

ロシアのニキータ・ナゴルニー(世界選手権の男子団体と個人総合で2冠)からも、

「彼にはオールラウンダーとしての輝かしい未来が待っている」

と、称賛されたそうです!

関係者を唸らせ、太鼓判を押されるほど、今回の世界選手権ではしっかりと爪痕を残してきたという証でもありますね!

しかも、オールラウンドプレーヤーとして評価されているので、これから注目されること間違いなしです。
橋本選手が尊敬してやまない内村選手のように、日本を引っ張って行ってくれることを期待です!

橋本大輝の体力の源、強さの秘訣は!?


その底なしとも思われる体力から、「無限君」とも称されるほどの橋本大輝選手。
周りの選手の2~3倍をこなすといわれる練習量の多さから、肉体的にも、精神的にも、強くなっていったのでしょう。

橋本大輝選手の持ち味の安定感や、キレとスピードのある美しい演技は間違いなく、その体力が土台となっているようですね。

本人も、「体操の動画を見返すことが趣味」や、「最大の武器は練習量」と回答していて、練習への姿勢は相当ストイックなものと思われますね!

実施する技の9割高校に入ってから覚えたそうですよ!
高校に入ってからの急成長ぶりが半端ないですね!!

「僕の代には天才だと思う、すごく強い3人がいて、中学の時は勝てなかった。でも、高1のときに初めてそのうちの一人に勝って、努力を重ねていけば天才にも勝てると思った」

引用:https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/shutospo/news/

という言葉には、強く胸を打たれました!ここで、伸びる人は違うのですね!
実力の差と諦めるどころか、悔しい経験をバネに、練習量で天才を越えるという思考が素晴らしいです!しかも、自ら証明し、そして継続させた精神力の強さは、今後どんな大舞台に立っても覆されることはないでしょう。

橋本大輝選手のプライベートは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本 大輝/Daiki Hashimoto(@hasshii_807)がシェアした投稿 -


そんな練習漬けの橋本大輝選手。プライベートは何をして過ごしているのか?気になったので調べてみました!

なんと、高校生活は試合や遠征などで、文化祭も体育祭も卒業式も出席できなかったそうです。
やはり、世界で戦う選手レベルになると、普通の高校生活も、送れなくなってしまうのですね。

でも、クラスメイトがサプライズ卒業式を行ってくれたそうで、同級生からも慕われている存在ということが伺えます。

残念ながら彼女などの存在はわかりませんでしたが、爽やかなイケメンでスポーツ万能!
モテないはずはないですよね。

憧れている女子高生もたくさんいるのではないでしょうか?

 

橋本大輝2020年の抱負は?

既に2020東京オリンピックを見据えて練習に励んでいるそうですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

期待のホープ橋本大輝選手。「無限君」とあだ名されるとおり、無限の可能性を秘めている選手であることが伺えますね!

若干18歳と若くしてこの実力!これからの活躍からも目が離せません。

 

 

 

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう