藤井アナ名言集!連日トレンド入り、支持賞賛される人気の理由

新型コロナウイルスの拡大に伴い緊急事態宣言が発令され、不安な日々が続く中、日本テレビの藤井貴彦アナウンサーが司会を務める番組、「news every」でのコメントがネット上で注目を集めています。

「魂の叫び」として連日トレンドワード入り、称賛の声が挙がっていたので、気になる、藤井アナが発した言葉や、ネットの声などをまとめてみました!

スポンサードリンク

藤井アナが発した言葉とは?名言集

緊急事態宣言が発令され、都内での感染者が1日100人を超えるようになり、一層、外出自粛を熱く呼びかける藤井アナ。
他の番組のどのキャスターよりも「心に響く」と話題の言葉とは?

命より大切な食事会やパーティーはありません」

4月14日(火)、緊急事態宣言から1週間のこの日、藤井アナはこのように発言されていました。

「ここから先は少しずつ緊急事態宣言後の私たちの行動が形となってあらわれてくることですが、大切なのはその先です。2週間後の未来を変えられるようにご協力をお願いします。命より大切な食事会やパーティーはありません。どうぞよろしくお願いします」

コロナウイルスの恐ろしいところは、感染していても自覚症状のない症例もあり、外出する人だけでなく、その周りの人にも感染の危険が及ぶということです。

藤井アナの言葉選びの巧みさで、他人事と捉えていた人も、自分事と気が付けた人も多いのではないでしょうか

 

冷たい視線は今すぐ温かい支援に変えなければなりません


4月15日(水)、医療現場で働く医療従事者への風評被害に対しての藤井アナの発言内容です。

「私も20年以上富山で働いてきた医師に話を聞きましたが、今病院で働いているだけで、厳しい目で見られる現実があるそうです。医療関係者も一人の人間です。初めて出会う患者の命を必死に救っています。冷たい視線は今すぐ温かい支援に変えなければなりません

「しかし、今日も3桁の感染者が確認されています。前日から減ったからと安心するのではなく、この先の行動がさらに重要です。何度も申し上げていますが、2週間後の未来をつくるために、今日もみなさんのご協力をお願いいたします」

現場の気持ちを正確に分析整理して汲み取り、視聴者の心に刺さる言葉で伝える藤井アナ。
誰も傷つけない優しい言葉で心温まりますね。

外出を自粛し感染拡大を防止しようとする皆さんの努力は10万円より価値のあるものです

4月17日(金)、安倍晋三首相の、一律10万円給付」へ至った経緯中継に対しての藤井アナのコメントです。

「皆さんの手でしか感染は食い止められません。私たちの努力が、この事態を終息することができるのです。

外出を自粛し感染拡大を防止しようとする皆さんの努力は10万円より価値のあるものです

こういった名フレーズがさらっと出てくるのは脱帽ですね。
藤井アナの脳内にはいったいいくつの言葉の引き出しがあるのでしょうか?

 

過去を変えることはできませんが、まだ2週間後の未来を変えることができます


同日4月17日、都内で201人の感染者。過去最多
(17日時点で)を更新したという報道に対して、

「緊急事態宣言が出てから10日経過して、そろそろ私たちの行動が数値に反映されてくるものと思われます。

ただ、今日の201人は過去の数値が今に反映されているものです。過去を変えることはできませんが、まだ2週間後の未来を変えることができます。希望のある内に是非ご協力をお願いします。そしてこの週末も皆様のご協力をお願いします」

今ある数字に落胆するのではなく、「そろそろ反映されてくるはずだから今後の未来を変えよう!」と希望を持たせてくれます
諦めず、「皆で乗り越えよう!」という、藤井アナの魂の叫びが、実際に多くの人の心の胸を打ちました。

他人を思いやる心まで失わないでいること。これが大切です

そして、最後には翌土日に向けてこう締めくくっています。

 「この土日、デリバリーや宅配業者を利用する方も多いと思います。受け取る人も届ける人も、それぞれの不安があると思います。感染防止を徹底した上で、一言お互いに“ありがとう”と言えたらホッとするかもしれません

たくさんのものを我慢して諦める日々を過ごしていますが、他人を思いやる心まで失わないでいること。これが大切です。重ねて、この土日の皆さんのご協力もどうぞよろしくお願いします」

不安な気持ちを温かい思いやりの心で払拭させましょう、と、素晴らしい提案ですよね。
この藤井アナの言葉で、心救われた方も多いと思います。

 

皆さんのような人がいるからこそ、医療崩壊を防げています

4月20日、藤井アナがトレンドワード入り再び再熱。一日にして動画再生回数も500万回超えのものもありました!

自分を律している人ほど、観光や遊びに出ている人を腹立たしく思うかも知れません。しかし、皆さんのような人がいるからこそ、医療崩壊を防げています。その姿勢は必ず誰かの行動を変えるはず

 

そろそろ自粛疲れが表立って出てくるこの頃に、藤井アナの温かい言葉。

「自粛せずに遊びに出ている人を非難しそうになったが救われた」「涙が出た」
などの賞賛の意見がツイッターで多数挙がっていました!

「自分達のやっていることは間違っていなかった!」と、自粛を徹底している人たちへの、これ以上ない励ましの言葉ですね。

 

「不用意に生活エリアを越えた移動をしないこと。これが誰かのふるさとを守ることにつながります」

今はみんなの足並みがそろわなくても、その姿勢は必ず誰かの行動を変えるはずです。そして、全国にはまだ感染者の少ない地域も多くあります。不用意に生活エリアを越えた移動をしないこと。これが誰かのふるさとを守ることにつながります」

この言葉にはっと気づかされた人も多いのではないでしょうか?

皆、心のどこかでは、「自分だけは大丈夫」と思っている節があるものです。
「だれかのふるさと」という言葉で、それがもし、「自分のふるさとだったら?」と考えさせられる言葉ですね。

誰を非難するわけでもなく、「諭してくれる」藤井アナの言葉選びには、本当に頭が下がります。

 

「今日の自粛は、2週間後の未来を作ります」

連日、最後にはこのように締めくくっている藤井アナ。

「今日の自粛は、2週間後の未来を作ります」
「皆様のご協力を宜しくお願いします」

感染者数発表後に必ず、自身の言葉で思いを述べています。

他のキャスターと違い心打つと言われる所以はやはり、視聴者の立場になった、等身大の声

「飾らない自身の熱い思いを言の葉に乗せて伝える」という姿勢こそが、世間から多くの支持を集めていると言えます。

藤井アナの名言集追記

4月27日

心でコロナウイルスに負けてはいけません

4月30日

ゴールデンウイークは天気が良く、感染者が減ってきたからこそ心配です。
一番大切なのは…基本を思い出すこと。
人と会わないと言うシンプルな行動で十分です
今、東京だけではなく全国で感染者数を抑えようと、一人一人が努力を続けています。
今日の努力は2週間後にしか結果はでませんが、逆に言えば2週間後の数値はまだゼロです。
私たちは当たり前のことを続けるだけで、何も難しいことはありません。
新型コロナウイルスをコントロールするのは私たちです。
皆さんのご協力をお願いします。
緊急事態宣言を受けてお客さんが激減する中、お金儲けをしようと思って開けているお店はないと思います。
ですから今大切なのは、生活のために開けているお店への批判ではなく、お世話になってきたお店への応援ではないでしょうか。
電話1本、LINE1通でも、何が自分にできるか気付けると思います。
自粛要請の限界や矛盾を店主に押し付けないためにも、皆さんの温かい一言が必要です。
この言葉は、開店しているお店へ「自粛警察」と称して批判警告、いやがらせをする人が現れたことに対して発せられた言葉です。
さすが藤井アナ。誰も傷つけない優しい言葉で諭していらっしゃいますね。
今若者の行動が重要です。若者が悪いとは言ってません。若い人はこの番組を見ていないかもしれない、おじさん(藤井アナ本人の事)が言うよりあなた達が言う方が伝わるからSNSなどでも呼びかけてね。
地域によっては医療従事者が同じマスクを何日も使っている上、感染した場合は、家族や子供がいじめの対象にもなるそうです。
また、休みをとれたとしても家族への感染を恐れて別の部屋で過ごしているという事です。
今、命を救う人が孤立をしています。当たり前だった医療体制への感謝と共に、医療従事者への心のサポートが今こそ必要です。
自粛やテレワークができるのは物資を届けてくれる方、スーパーに並べてくれる方、レジを打ってくれる方 こういった皆さんのおかげです、感謝申し上げます
この難局を乗り越えたら、世界からまた再び日本が評価されるに違いありません。皆で頑張りましょう!
緊急事態宣言が出ているエリアに住んでいる人たちはすごく寂しい思いをしています。もしつながりのある方は、連絡をして、励ましてあげてください。
3日後の未来は変えられませんが、2週間後の未来は変えられます。
使命感で働いてる皆さんにも、家庭がある事を忘れずにいてください。

 

藤井アナの発言に対してのネットの声

 

 

 

これらは、本当にたくさんあるコメントの中のほんの一部です。
頑張っている人を認める藤井アナの真摯な姿勢と言葉によって、どれだけ多くの人々が励まされ、勇気づけられていることかが伝わってきますね。

視聴者の声を代弁してくれていると言っても過言ではありませんね。
藤井アナを見るためだけに「news every」を見る!という声まで挙がっている程で、それだけ多く支持される理由がよくわかります。

スポンサードリンク

藤井アナの人望の厚さはこんな人へまで!

昔、アイドルグループNEWSの小山慶一郎さんが、「news every」のキャスターを務めていた際に、「目指す人、憧れの人は藤井貴彦アナウンサーです」と、ジャニーズの先輩アイドルや芸能人の誰でもなく、会社員である、藤井アナウンサーの名前を挙げていたことを思い出しました。

誰からも慕われ続ける人望の厚さは、藤井アナから滲み出る誠実さ、真面目さからなのかもしれませんね。

藤井アナ名言集!なぜ人気?トレンド入り、支持賞賛される理由まとめ

以上、藤井アナが支持賞賛される理由がわかりましたね。

藤井アナ自身も感染の危険のある中、現場で報道を続け、視聴者へ真実と励ましの言葉を発信してくれていることに感謝です。

コロナウイルスとの戦いはまだまだ続きそうですが、一日も早く、収束に向かってくれることを願います。

 

本日も、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう