蓮沼ウォーターガーデンは食べ物の持ち込み可能?売店情報と持ち物リスト一覧!

千葉県最大級を誇る蓮沼ウォーターガーデン。

初めて行くと、

お昼どきに食べるものは売っているの?
値段はいくらくらい?
現地で購入する以外にも持ち込みは可能なの?

と、わからないことばかりですよね。

 

そこで、今回は、

・蓮沼ウォーターガーデンの食べ物の持ち込みができるのかどうか
・売店情報’(種類・値段の相場など)
・おすすめの持ち物リスト

 

などについて、お伝えさせていただきます。

それでは早速いってみましょう♪

 

スポンサードリンク

蓮沼ウォーターガーデンへの持ち込みは可能?

結論から申し上げますと、蓮沼ウォーターガーデン内への食べ物の持ち込みは、禁止のものを除いては可能です。

持ち込み禁止は下記の通り。

お酒などのアルコール、ビン、缶など、危険と判断されるものは持ち込み禁止です。

 

 

蓮沼ウォーターガーデンの売店(食事・軽食)の値段や相場は?

 

蓮沼ウォーターガーデン内には 軽食やラーメン屋さんなどがあり、 現地で購入することができます。
上記写真のお店以外にも、数か所あり、

 

・焼きそば、
・フランクフルト、
・そば・うどん、
・ポテト、
・チュロス

・ラーメン(しょうゆ、しお、とんこつ、みそ各種)

・かき氷
・スノーアイスほか

軽食から食事、ドリンクにアイスまで、販売されています。

 

値段の相場はこちらの通り。

 

フランクフルトやアメリカンドッグなど350円程度から、
ラーメンなど1000円ぐらいのものまであります。

かき氷やアイスは380円~450円程度だったかと思います。

 

混雑するお昼休憩時間でも並ばずに買う方法

蓮沼ウォーターガーデンの休憩時間は下記の通り。
この時間は、全員プールから出て一時休憩をしなければなりません。

そして、ラジオ体操後に入水可能になります。

休憩時間
10:00~10:10
11:00~11:10
12:00~12:30(30分間)
14:00~14:10
15:00~15:10
16:00~16:10

お昼休憩は長く 、12時から 12時30分まで 30分間、休憩時間になります。

ですので、この、30分のお昼休憩は食事処が 長蛇の列になってしまいます。

 

食事の購入方法は、
1.食券を購入後、
2.各販売場所へ並びます。

 

ですので、おすすめは 11時からの 休憩時、もしくは、その他 午前中の空いた時間に先に、食券のみ購入しておくことをお勧めします。

そうすれば、12時からの お昼休憩時でも、 食券を買う長蛇の列には 並ぶことなく 食事をゲットすることができますよ♪

 

スポンサードリンク

蓮沼ウォーターガーデンの売店(グッズ)の値段や相場は?

 

正面入り口を入ってすぐ右手には、浮き輪や水着などの売店があります。

 

・各種水着:1,800円~
・バスタオル1,000円~
・その他浮き輪、ビーチボール、ゴーグル、ビーチサンダル等多数。

 

 

など、小物まで比較的安価で揃えられますので、あ、あれ忘れた!!

なんて時にも現地で調達できるので、ご安心ください。

 

蓮沼ウォーターガーデンでレンタル可能なもの

また、蓮沼ウォーターガーデンでは、レンタルが可能なものがありますので、どうしてもテントを持参できないときや、嵩張る浮き輪などを持って行けないとき、忘れてしまったときなどに、利用可能なものをご紹介させていただきます。

有料休憩エリア
●小型(3.6m×1.8m デッキチェア1台)/計32席
1日 1,500円
※こちらは一人が横になれるサイズのチェアが一台ずつに区切られた、日陰スペースです。
テントを忘れたり、日陰をゲットできないときにおすすめです。●大型(6.3m×3.6m ソファセット4~6人掛け、デッキチェア)/計15席
1日 6,000円~

(こちらの画像のスペースは、8,000円でした。)
※予約方法は、当日受付のみになりますので、先着順になります。

 

レンタルコーナー
●ゴムボート・・1時間 500円
●マット・・・・2時間 500円
●浮き輪・・・・2時間 500円

大型のゴムボートなどは、嵩張るので、こうしてレンタルできるのはありがたいですよね♪

 

蓮沼ウォーターガーデンの持ち物 おすすめは?

蓮沼ウォーターガーデン内は とても広いです。

貴重品を入れられるロッカーもありますが、
ウォータースライダーの回数券や、飲み物を 買うための小銭などは、逐一 取りに戻ることなく持ち歩けた方が便利です。

 

そこで、おすすめは 回数券や小銭、スマートフォンまで、貴重品を入れられる 「小物ケース 防水タイプ」です。

今は 首からぶら下げるタイプの他に ウエストポーチタイプまで 販売されています。

 

その他、基本の持ち物と、あれば便利なアイテムや、子連れの場合にあったほうが良いものなど、ご紹介させていただきますね。

基本の持ち物
・水着(2020年は着用のこと)
・マスク(着用していなければ入園できません。即乾タイプが便利です)
・スマホ(日付指定画面を見せて入場するため必要です)・着替え
・タオル
・ラッシュガード
・日焼け止めクリーム
・帽子
・ウエットティッシュ
・拠金ジェルなど(コロナ対策に)
・ゴミ袋(ゴミ箱はありますが、エチケットです)
・濡れたものを入れられるビニール製バッグ
・小銭
など
あるとよいアイテム
・テント
・防水ケース
・クーラーボックスとドリンク
(凍らせたペットボトルを保冷剤がわりに入れると便利です)
・おにぎりやパンなど腐りにくい軽食
(近くにお店が少ないので、道中コンビニなどがあれば入手しておくと安上がりです。)
・浮き輪やビーチボール
・キャリーカート(車の場合。たくさんの荷物をひとまとめに運べ便利です)
・サングラス
・ひもや洗濯バサミ(濡れたものを乾かすせます)
子連れにあると便利なアイテム
・目立つ系水泳キャップ(頭皮の日焼け予防・迷子予防にもなります)
・ビーチボールや水鉄砲など遊びグッズ
・ラッシュガード
・おやつなど退屈しのぎ
・絆創膏など救急セットなど
参考までに下記も載せておきますね。
入園時にマスク必須ということで、すぐに乾く水着素材のものを購入しました。
大きなタープテントを設置しているグループもありましたが、背丈を低くするなど工夫されていました。
持ってきてしまったものを却下はできなかったものと思われま🈮が、持参時には大きさに注意しましょう。

蓮沼ウォーターガーデンは食べ物の持ち込み可能?
売店情報と持ち物リストまとめ

以上、

 

・蓮沼ウォーターガーデンは食べ物の持ち込みは可能。

・売店でグッズも食事も購入可能。軽食の相場は350円~1,000円程度。

・持参すると便利な持ち物リスト

 

について紹介させていたきました。

現地で全て調達可能ですが、手ぶらで急遽来てみた!なんて方以外は、ドリンク類やおにぎりなどの軽食なども、可能な限り持ち込まれた方が、節約にはなります♪

ホットメニューなどは、現地で先に食券のみ購入しておいて、お昼休憩時に引き換えましょう。

 

事前準備は大変ですが、万全に準備することで、当日を満喫できるといいですね♪

1日おもいきり楽しんできてくださいね♪

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう