石橋菜津美の父親は石橋貴明?出身高校やwiki風プロフィールも!

映画「水曜日が消えた」に、出演される、石橋菜津美さん。

その、確かな演技力と吸い込まれるような目力で、惹きこまれる魅力から、「ミステリアス女優」とも呼ばれ、注目を集めています。

 

 

そんな石橋菜津美さん。実は父親がお笑いタレント・とんねるずの石橋貴明さんだという噂が。

 

石橋菜津美さんの出身高校などwiki風プロフィールの他に、その噂の真偽についても調べてみました。

 

(アイキャッチ:tomconpany.jp)

 

スポンサードリンク

石橋菜津美のSNSに「かわいい!」の声多数!

この投稿をInstagramで見る

 

Ishibashi Natsumi(@ishibashi_natsumi)がシェアした投稿 -

 

 

 

ツイッターはしていないようで、インスタグラムからですが、石橋菜津美さんの個性溢れる世界観が、特に同世代の女性から高い支持を集めていました!

 

石橋菜津美の父親は石橋貴明って本当?

石橋菜津美さんを検索すると、必ずと言って上がってくるのが、お笑いタレント・とんねるずの石橋貴明さんの名前。

石橋貴明さんには娘様が4人いらして、長女にあたる方が芸能活動をされているとのこと。


菜津美さんと苗字が同じなので、
それで、「菜津美さんが、石橋貴明さんの娘さんなの?」
と思って検索される人が多いようでしたので、調べてみました。

すると、判明しました。
たしかに、石橋貴明さんの娘さまは芸能界でご活躍されていましたが、そのお名前は石橋 穂乃香さん。

カムトゥルー所属の女優さんです。
1989年7月31日 生まれですので、2020年6月現在で年齢 30歳です。
お写真はこちら。

実は石橋貴明さんは再婚をされていて、番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」で共演した、鈴木保奈美さんとの間に、さらに3人の娘様が誕生されています。

1999年に長女、2000年に次女、2002年に3女の3人。

 

石橋菜津美さんは1992年6月25日生まれで、2020年の誕生日で28歳ですので、穂乃香さんとはもちろんのこと、この3名とも年齢が一致しません。

そのことから、父親が石橋貴明さんでいないということがわかります。

 

『石橋』という苗字が一緒だったことから、どうやら父娘では?という噂が一人歩きしてしまったようですね。

 

石橋菜津美さんの髪型がかわいい!

この投稿をInstagramで見る

 

Ishibashi Natsumi(@ishibashi_natsumi)がシェアした投稿 -


石橋菜津美さんと言えば黒髪のベリーショートが、彼女のトレードマークにもなっていますね。

顔の小ささが際だち、また、目力の強さからクールでミステリアスな印象がありますが、時折見せる満面の笑みがまた、ファンの心をわしづかみにしています。

ファンの間では、「波留」や「上野樹里」に似ているといった意見も出ていましたよ!

スポンサードリンク

石橋菜津美の年齢とプロフィール

基本情報

生年月日:1992年6月25日

出身地:東京都

星座:かに座

血液型:B型

身長:166cm

所属事務所:TOM company

 

石橋菜津美さんの趣味・特技はダンス、トランペット、水泳と、多彩な趣味を持っています。

ダンスを始めたのは石橋菜津美さんが4歳のとき。

 

普段はシャイな女の子でしたが、
舞台に出た瞬間血がみなぎり、大勢の前でダンスを披露したり、ただただ楽しかったといいます。

 

その延長で仕事ができたらなと、幼心に女優になりたいと思っていた。

 

と、朝の情報番組で語っていらっしゃいました。

 

石橋菜津美さんのデビューのきっかけは?

石橋さんが小学校5年生のときから女優になる夢に向かって、様々なオーディションを受け続けます。

 

転機は2008年、石橋菜津美さんが16歳のとき。

 

東京のオーディション番組「イツザイ」内の「auケータイドラマ『わたしが死んでも世界は動く』歌えて演技もできる女の子オーディションで、181人もの応募者の中から、審査員満場一致で見事合格

主人公・安藤サヤカ役がデビュー作となりました。

 

それまで幾度もオーディションに落ちまくったと語っていましたが、諦めずに夢に向かって挑戦し続けて得た役柄はなんと主演!

 

華々しいデビューとなりました。

石橋菜津美のドラマ出演経歴

翌2009年1月にはドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ系)で、連続ドラマに風間藍役で初出演を果たしています。

 

同年5月には2夜連続スペシャルドラマ「君のせい」で、ヒロイン抜擢され、その後もドラマ『Q10』(日本テレビ系や『空飛ぶ広報室』、映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』など、多くの作品に出演。

 

題名が衝撃的と話題になった2019年3月20日からFOD、Netflixで配信がスタートしたドラマ『夫のちんぽが入らない』では、200人ものオーディション参加者の中から、監督が石橋菜津美さんを見て、「この子だ!」とヒロイン・渡辺(山本)久美子役に抜擢されています。

 

番組を見た視聴者からも石橋菜津美さんの演技に絶賛する声が相次いでいたようです。

審査員を唸らせたように、石橋菜津美さんの女優としての才能は業界内でもかなり高評価です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】ボイス 110緊急指令室(@voice.ntv)がシェアした投稿 -


ほかにも、2019年7月から放送された唐沢寿明主演のドラマ『ボイス 110緊急指令室』では、主要キャストの森下栞役を熱演。

 

頭脳明晰で5ヶ国語を操る才女、それでいて家族思いな優しい一面もある。という、強さと優しさを兼ね備えた女性役でした。

 

ショートカットに眼力のある、石橋菜津美さんにはピッタリの役どころですね。

 

石橋菜津美はCMでも活躍!

2009年11月には東京タワー「冬の特等席へ、ようこそ」篇でCMに初出演しました。

化粧品のCMでは、吉岡理穂さんと共演され、この女優さんは誰?と話題を集めていました。

その他にも下記の通り。

主な出演CM
・東京タワー(日本電波塔株式会社)(2009年11月)
・THETAシータ(RICOH)
・資生堂 エリクシールルフレおしろいミルク(2018年)
・小岩井乳業 生乳100%ヨーグルト(2018年)
・花王 バスマジックリン SUPER CLEAN「スーパークリーン新発売」篇(2018年)

 

石橋菜津美さんの出身高校はどこ?

デビューが16歳の高校生のとき、ということで、出身高校も気になったので調べてみました。

ですが、当時は現役の高校生。
高校の名前が判明すると騒ぎになってしまうということもあったのでしょう。

 

高校名は公表されていませんでした

出身も育ちも東京ということで、都内の高校とだけ、わかっています。

 

ただ、インタビューでは、高校生活について語っていました。

親友との遊び

学校生活ではおしゃべりが大好きだった石橋さん。

スタイリストを目指す親友と、外を見渡せるコーヒー店で人間観察をしながら勝手にアフレコをつけてその人たちがどんな会話をしているか妄想する、「アフレコゲーム」などにはまっていました。

特に外国人のおばあちゃんは、身振り手振りが大きくて楽しかったとか。

学校帰りにコーヒー店に立ち寄るなどは、東京育ちらしいエピソードですね。

 

今どきの女の子だった?

都内の高校生といえば垢ぬけた今どきの女子高生が想像されますよね。

下町育ちでおばあちゃんっ子だったという石橋菜津美さんは、むしろ、そんな今どきの女の子とは真逆

どうしてリボンやボタンをあんなゆるゆるにして着崩すんだろう、と研究したい対象だったよです。

そんな、今どきの子とは違った高校生活も、石橋菜津美さんの演技に活かされていました。

石橋菜津美の演技に役に立っているクセとは?

石橋菜津美さんが女優の仕事をする際、役に立っているクセがあります。

一つ目は、「妄想に生きるタイプ」だという性格。

幼いころから、妄想したり想像することが楽しくて、
映画を観ると、その世界が現実にあると信じこめたと言います。

 

そのクセこそが、役柄になりきる為に役立っていたのですね。

 

ステイホーム期間も、
いろんな国をまわっているYOU Tubeを見ながらお昼ごはんを食べるなど、旅行気分を味わいながらその感性を鍛えたそうですよ!!

 

特に、ニューヨークが楽しかったと語っていらっしゃいました。
(実際にはまだ行かれたことはないそうですが。)

二つ目は、人間観察が好きという性格

SNS内で公開されたケータイ小説が書籍化し、電子コミック化されコミック単行本まで出た人気作品、田中圭主演の「ケータイ恋愛小説 君のせい」に、デビュー翌年に見事ヒロイン役として大抜擢された際には、

高校2年生にして大学2年生の役柄を演じなければならないことに。

 

沢山の大人を見て研究して落ち着いたしゃべり方を身に着けるなど、役作りの工夫をしたといいます。

ここでも、元々人間観察が好きだった石橋菜津美さんのクセが活きたようです。

石橋菜津美彼氏は中村蒼?結婚してるの?


石橋菜津美さんは、2019年3月20日から配信がスタートしたドラマ『夫のちんぽが入らない』(FOD、Netflix)で、俳優の中村蒼(なかむらあおい)さんとW主演を務めていました。

この頃から、中村さんとの熱愛の噂が広まっていました。

実際のところはどうなのか、調べてみましたが、そういった事実はありませんでした。

衝撃的なドラマのタイトルや、中村さんと夫婦役を演じたことから、そのような噂が広まったようです。

現在は他に熱愛の噂はありませんが、2020年現在、石橋菜津美さんもアラサーと、結婚適齢期でもありますので、良い報告が聞ける日もそう遠くないかもしれませんね。

まとめ

その演技力の高さから、ミステリアス女優として確かな実力と実績を兼ね備えた石橋菜津美さん。

 

石橋菜津美さんを起用したある監督の話で
「今時の女の子っぽくないピュアな佇まいと、醸し出す雰囲気に妙な引っ掛かりを覚えた」

 

と語られているように、制作陣を惹きつける石橋菜津美さんのポテンシャルの高さは、演技にも現れていました。

 

2020年6月には、現在大ブレイク中の中村倫也さんと、映画「水曜日が消えた」に出演されます。


一之瀬役7人の人格を持つ主人公の過去・秘密を知る一之瀬役として、重要なキーパーソンです。

 

CMやドラマとは違い、映画館の大スクリーンで見る石橋菜津美さんの今後の活躍も楽しみですね!

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう