Amazonでキャンセル(発送後)は受け取り拒否で可能?手順体験記(画像付き)

Amazonで商品を購入したものの、「キャンセルしたい」、「変更したい」。
理由はそれぞれだと思いますが、あなたもそのような事態を経験したことはありませんか?

今回は、発送手配後でキャンセルが間に合わず、受け取り拒否で無事、キャンセルできた方法を「体験記」としてまとめてみました。参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

受け取り拒否の前にまずは注文キャンセルを!

これは大前提ですが、先ずは、出品者へキャンセル希望の旨を伝えましょう。
発送される前にキャンセルが間に合った方が、出品者側の手間がかなり削減されます。

Amazonマイページの注文履歴から「注文をキャンセル」ボタンが出ましたら、間に合う可能性がありますので、押してみましょう。キャンセルできたかの結果は次の通りメールが届きます。

キャンセルできた場合のAmazonからのメール内容

今回アマゾンへ2点注文していて、合わせ買い商品だったもう1点もキャンセルすることになったのですが、こちらはキャンセル処理が間に合い、上記の通り返答が来ました。
この場合、発送自体されませんので、受け取り拒否の必要もありあせん。

キャンセルが間に合わなかった場合のAmazonからのメール内容

一方、既に発送手配の段階に入っていて、キャンセルできなかった場合は、このように連絡が来ます。

子供の誕生日プレゼントに注文したものだったのですが、やっぱり別のものが良くなったということで変更のためキャンセルをすることに。
無事にキャンセルはできましたが、Amazonさん、配達業者の方へもご迷惑をかけてしまいました。。

メールを見て、「受け取り拒否?」と、疑問に思いましたので、カスタマーサポートから、チャットで問い合わせてみました
土曜日でしたが、チャットならすぐに、そして24時間365日対応してくれるので本当に助かりました!

凄いサービスですよね!
以降、チャットと、実際に手続きした内容です。

Amazonマーケットプレイスの場合は出品者に連絡を!

Amazonへの注文の場合は上記の流れでできましたが、Amazonマーケットプレイスの場合は出品者ごとに方法が異なるようですので、出品者へ直接、返品方法を問い合わせてみてくださいね。

受け取り拒否のペナルティはあるの?

「受け取り拒否によるペナルティがある」という噂を聞いたので、問い合わせてみました。

得られた回答は、
「お客様都合によるキャンセルや受け取り拒否を何度も繰り返し行った場合」だそうです。

常識の範囲でお願いします、ということで、当然の回答だと思います。

キャンセル手続きは多くの人へ迷惑をかけてしまいますので、致し方ない場合を除き、キャンセルはしないようにしましょうね。

スポンサードリンク

受け取り拒否の方法(断り文句)

配送業者へは、

「不要になったので受け取り拒否をします」

と伝えます。 このとき、受け取りのサインはしません。
受け取りを拒否した荷物はAmazonに返送されます。

チャットサポートの担当者へ、

配送業者さんへはそのことは伝わっているのですか?

と尋ねたところ、

「配送後のキャンセルはよくあることなので、「カスタマーサービスに連絡済みで返送希望」とお伝えいただけましたら大丈夫ですよ。」

とのことでした。
ドライバーさんまでは伝わっていないと考えた方が良さそうですね。

我が家の場合、配送業者さんはその旨を知らず、怪訝な顔をされていました。

事情を丁重に説明し、持ち帰っていただくことができましたが、やはり、ドライバーさんへの負担は大きく、迷惑をかけてしまう行為ですので、早め早めの行動で、周りへの手間を最小限に抑えたいところですね。

置き配の場合に受け取り拒否する方法

 

2019年よりスタートした「置き配」ですが、この設定になっていますと、ドライバーさんと対面できないため、受け取り拒否もできませんよね。そんな場合でも、慌てなくて大丈夫です。

置き配で配達され受け取り拒否できなかったら

Amazonチャットサポートによりますと、

「受け取られた場合は、Amazonへ着払いで送付してください」

とのことでした。送料もAmazonが負担してくれるなんて、本当に購入者に嬉しい対応です。

※但し、予めAmazon(出品者)へキャンセル連絡をして、受理されている場合に限りますからね。
届いた商品が気に入らなくて、や、開封してしまった、等の場合はまた手続きが異なりますので要注意ですよ!

置き配される前に配達方法を変更する

商品が置き配設定で発送されましたら、このようなメールが届きます。
配達業者がAmazonの場合、「配送状況」から、配送状況を確認変更できます。
「置き配にしない」に変更すれば、チャイムを押して手渡しをしてくれるので、その際に「不要になったので返送をお願いします」と伝えましょう。サインはしません。

※追跡番号から追跡可能な場合は、配送業者へ問い合わせてみて、配送される前に返送の旨を伝えましょう。
そして、ドライバーさんへの負担を最小限に抑えましょう。

 

コンビニ受け取りの場合の受け取り拒否方法

コンビニ受け取りにしている場合コンビニでの商品の保管期限は10日で、それを過ぎると自動的にAmazonに返送されます。ですが、可能であればコンビニに連絡して返送してもらうことができれば、コンビニの人たちも助かりますし、その分、返金処理も早くしてもらえるかもしれません。

 

受け取り拒否後の返金の流れは?

受け取り拒否後、無事にキャンセルされますと、このような文章がメールで届きます。

我が家の場合、受け取り拒否をした日の3日後に、このメールを受信。
クレジットカード(VISA)払いだったので、無事に返金されていました。

返金については、Amazon公式ページに詳細が載っていましたので、気になる方はこちらからご確認されると良いかと思います。

 

Amazon発送後の受け取り拒否の手順体験記まとめ

以上、2020年5月時点での情報です。決して、受け取り拒否を推奨する目的ではありませんし、やむを得ない状況になった人のために書いたものになります。

個々の事情や環境により、状況も異なると思いますので、ご不明な事はAmazonのチャットサービスなどで直接問い合わせて頂くことをおすすめします。

とても丁寧な対応で安心できますよ♪

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう