ダイソーの幼児・子供用矯正箸・補助具を使った感想をレビュー!エジソン箸と比較も

現在4歳の息子が長らく愛用していたエジソンのお箸、リング交換するほど長らくお世話になっていたのですが、ついに先日、根元からバキっと折れてしまい、買い替えることに。

 

Amazonや楽天でも調べてみたのですが、100円均一のダイソーで購入したトレーニング箸(新幹線)が、思いのほか息子の指にフィットして、使いやすく、無事、エジソンのお箸からステップアップすることができました。

そこで、実際に使ってみたリアルな感想を、同じくダイソーにあった補助具や、今までのエジソンのお箸とも比較しながら、画像付きでレビューしてみたいと思います。

 

同じように、エジソンのお箸からステップアップしたいけれど、どれを購入すればよいか迷われている方の参考になりましたら幸いに思います♪

スポンサードリンク

ダイソーの幼児・子供用矯正箸に買い替えた理由

ダイソーには、ご覧の通り、たくさんの矯正シリーズが並んでいました。

 

我が家も、ずっと愛用していたエジソンのお箸から買い替えた理由は、

エジソンのお箸のままでは、息子がリングに頼り過ぎてしまい、指に力が入っていない状況でずっと握ってしまっていたからです。

 

つまり、指の関節だけを動かして食べていた状態です。

このままではいけない、いつまでたっても大人の箸へステップアップできない!

と、壊れたことをきっかけに、買い替えを決めました。

結果、ステップアップ用の箸は、ダイソーで十分でした。

ダイソーの「トレーニング箸新幹線」を購入!

 

子供と一緒に買い物へ行ったのですが、今までミッキーやトーマスのキャラクターものばかり大好きだった息子ですが、こちらの新幹線柄を見るや一目ぼれ!

大好きな新幹線「はやぶさ柄」が息子の心をわしづかみにしてくれました!

ダイソーの幼児・子供用矯正箸「トレーニング箸(新幹線)」の特徴

<製品詳細>
JANコード:4573135585637
食器洗浄機・食器乾燥機は使用不可
材質
本体:ABS樹脂
親指サポート:ポリプロピレン
販売元:フレンド株式会社
購入月:2020年8月

1. 指ではさみやすい幅広形状


すこしわかりにくいかもしれませんが、上下2本とも、指の当たる部分は平べったく加工されているので、自然とそこに指が落ち着くように作られています。

これほど細かいこだわりがある箸を100円均一ショップで購入できるなんて、驚きでした。

2. 箸先もギザギザとした形状でつまみやすく改良されています


こちらにも、細やかなこだわりが施されていました。
本人も、掴みやすいと満足していました!
エジソンの箸よりギザギザの溝が深く、滑らずに食材を掴みやすい形状だと思います。

 

ダイソーの幼児・子供用矯正箸「トレーニング箸(新幹線)」のお手入れ方法

お手入れ方法は、リングがない分、とても簡単です。

汚れる先だけ洗えばよいので、都度分解しなくて良い為洗いやすいです。

もちろん、このように分解することも可能です。

最初は少し硬かったですが、コツを掴めばすくにできました♪

ダイソーの幼児・子供用矯正箸「トレーニング箸(新幹線)」のメリットデメリット

<メリット>
・軽い力で掴める
・人差し指と中指で掴む練習ができる

<デメリット>
リングがない分、指に力を入れられない子には最初は難しく感じるかも。

 

お子さまの年齢や指の力の成長具合にもよるかと思いますが、
親指を置く場所も引っ掛かりが深く作られていて、全ての指が正しい位置に自然と誘導されます。
100円均一でこのクオリティは本当にすごいと思います!

リングタイプを使っていて指に力を入れていないようであれば、早めにこちらにステップアップして練習させるのも良いかと思います。

 

ダイソーの幼児・子供用箸の補助具の感想をレビュー

ダイソーのお箸矯正シリーズには、このような補助具まで充実の品ぞろえです。

正式名称は「シリコンおはしもてたくん」というようです。

こちらの足の部分に、手持ちの子供用箸を差し込んで使います。

恐竜やくま、人間やうさぎなど、様々なデザインが充実していてお子様のお気に入りが見つかると思います。

ダイソーの幼児・子供用の箸補助具のメリット・デメリット

写真のように、エジソンの箸や、ダイソーのトレーニング箸に比べると、箸の開きが大きくなります。
その分、箸を閉じる際に他の2点より少し、力が必要になります。
(女の子の髪の毛があったのですが、息子がちぎってしまいました。男の子はいたずらですね(^^;))

<メリット>
・バネが強い。
・取り付け、取り外しが簡単なので手入れが楽
・交換は箸を買い替えればよいだけなので経済的。

⇒指に力を入れる練習をさせたいという人にとっては、ばねが強い方が、指のトレーニングにはなると思います。

ダイソーの幼児・子供用の箸補助具のデメリット

反対に、指にまだそんなに力が入らないお子様にとっては、そのばねの強さがデメリットになります。

<デメリット>
・バネが強い

バネが強めな分、リングタイプになれていたり、指に力が入らないうちはまだ使いにくい。

⇒我が家はエジソンのお箸の次段階としては早すぎました。トレーニング箸のあとの最終ステップとしてよいかもです。

 

スポンサードリンク

ダイソーの幼児・子供用矯正エジソンのお箸の感想をレビュー

幼児・子供用矯正エジソンのお箸メリット

 

・リングがあるので、初めてでも使いやすい
・リングのみの交換可能
・ステップアップ時には中指と人差し指のリングは外せる
・箸先がザラザラ加工

やはり、矯正箸といえば「エジソンのお箸」と言われるほど、メジャーな商品。
お箸デビューとしては申し分ないのではないでしょうか?

1,000円を超えるものがほとんどで、ダイソーに比べると高くはなりますが、「リングが破れた」、などの破損時には、そのリングと交換することを条件に、新しいものを送ってもらえます。

我が家も、一度それでお世話になりましたので、万一リングを破損しても、決して捨てないでくださいね。

箸ごと買い替えるなどというコスパの悪い事をせずに済むのも、大手ならではで、ありがたいサービスですよね♪

 

幼児・子供用矯正エジソンのお箸デメリット

・ステップアップ時も、人差し指と中指のリングは外せるが、親指のリングのみは外せない
・値段が高め

 

早めにリングを外す練習へステップアップしたい場合は、まずはエジソンの箸の人差し指と中指のリングを外してみてください。それで、どうしても難しいようでしたら、ダイソーのトレーニング箸へ切り替えるというのもアリだと思います。

 

ダイソーの幼児・子供用矯正箸・補助具の感想、エジソンのお箸との比較まとめ

 

1. お箸デビュー時はエジソンのお箸・・・指に力をかけなくても簡単に掴める

2. ステップアップに・・・ダイソーの「トレーニング箸」

3. さらなるステップアップに・・・ダイソーの箸補助具

 

個人的には上記の順番での使い方が無理なくステップアップ、矯正箸からの卒業を目指せるのではないかと思います。

我が子も、なかなか矯正箸から卒業できないことが悩みですが、今回のダイソーの「トレーニング箸」によって指に力が入るようになりましたので、これを機に、矯正箸や補助具なしにでも、箸を使える日が来ればいいな、と、息子の成長をのんびり見守りたいと思います♪

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう