【2020】ダイソー夏のスキンケア&ヘアケアTOP5 バゲットで紹介(100円均一)

6月24日に日本テレビのバゲットで紹介された、
ダイソー(100円均一)で買える

夏の肌&髪をケアするアイテムTOP5をまとめてみました。

 

見逃した方や、ダイソーファンの方、
格安でできるスキンケアとヘアケアで、自宅エステしてみませんか?

 

目から鱗のアイテム続々ですので、

ぜひ、参考にしてみてくださいね

スポンサードリンク

5位 シリコンパック(ダイソースキンケア)

化粧水を塗ったあと、
シリコンパックで化粧水を浸透させられます。

 

丈夫で耳にかけられずり落ちず、
洗って繰り返し使えるアイデア商品です!

 

シリコンパック使い方アイデア1

 

こちらは、美のカリスマ、
田中みな実さん推奨の
「乳液仮面返し」のやり方に似ていますね。

 

是非真似してみたいです!

シリコンパック使い方アイデア2

お風呂の中でも使えるのは、
頑丈なシリコンならではのアイデアですね!

 

こちらも同じく、
田中みな実さんが、

「毎日スチーマーを浴びながらメイクオフをしている」と聞いたことがありますが、
それに近いケアができるかもしれませんね。

 

蒸気の力で

毛穴の奥深くまで入り込んだ汚れをしっかり落としてしまいましょう♪

 

ひじ、かかと用までありましたよ!さすが!

4位 トリートメントキャップ(ダイソーヘアケア)

 

こちらは、お風呂でヘアケア後トリートメントを染みこませ、
被って浸透させるだけで髪に潤いを与えてくれる

というアイテムです。

 

トリートメントキャップは
水洗いして乾かせば繰り返し使えるというのも魅力です!

 

SNSで、「プリュスオー」との組み合わせが抜群とありましたので、こちらも載せておきますね。

 

 

3位 クレンジングタオル(ダイソースキンケア)

こちらは、クレンジング剤を使わずに、
タオルを濡らすだけでメイク落としができるというアイテムです。

 

タオルの細かい線維が毛穴に入るので、
水に塗らすだけで落ち、
クレンジング剤と比較してもしっかり落ちる。

という仕組みです。

 

クレンジング剤を使わないため、
皮脂も失わず肌にも優しく繰り返し使えるというメリットがあるそう。

 

これには、

オイル使わない方が、摩擦で余計に肌に負担をかけるんじゃ??

 

という意見や、

肌弱いからクレンジングシートだとかぶれて赤くなっちゃうけど、
クレンジングタオルでもラメも落ちたし顔赤くなってないって無敵だ
という意見もありました。

毎日ではなく、外出先などで手軽に落としたいときには良いかもしれませんね♪

 

スポンサードリンク

2位 押して!炭酸リフレッシュ(ダイソーヘアケア)

こちらは、パッケージの通り、
市販の500mlのペットボトルの炭酸水の蓋を差し替えて、

炭酸水で頭皮を洗浄ヘッドスパができる

というアイテムです。

 

炭酸水代はかかりますが、
美容室でしてもらうことを考えると、お得にケアできますね。

 

洗髪後、皮脂が残らないようにしてくれ、蒸し暑い夏にもスッキリ爽快に頭皮を洗浄できますね。

 

 

1位 ほいっぷるん(ダイソースキンケア)

 

こちらは、容器の中に洗顔料を入れ、
何度かプッシュするだけで、メレンゲのようなきめ細かい泡を誰でも簡単に作れる

という便利アイテムです。

 

きめ細かい泡で肌の負担を減らし、
毛穴の中まで行き届くので、

奥の汚れまでしっかり落ちると評判です!

 

泡立てネットより細かい泡が作れるため、

洗浄力に違いが出ますよ♪

 

ほいっぷるんの目から鱗の使い方アイデアも

こちらもビックリ。

テレビではもちろん紹介されていませんでしたが、

SNS上では、
ほいっぷるで流行りのダルゴナコーヒーも作れた

との声もありましたので、合わせて紹介しておきます。

※ダイソー公認の使用方法とは異なりますので、自己責任で。
試してみるなら、お風呂用とキッチン用とに買い分けてくださいね。

ダイソー(100円均一)夏のスキケア&ヘアケアアイテム まとめ

毎年たくさんの便利アイテムが発売されるダイソー。

感染症予防で自宅で過ごす時間も長くなってきた昨今、

こういった便利アイテムを駆使して、自宅エステを楽しむのも良さそうです。

 

テレビで紹介された後は売り切れになってしまうケースも多いようですので、

見つけた際には是非、GETしてみてくださいね♪

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう