春高バレー2021の注目選手【男子】は誰?人気急上昇イケメン選手も!
スポンサードリンク

2021年の春校バレーはコロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客での開催となってしまいましたが、開催はされるということで、安堵しました。

熱き予選の末、春高バレーの出場校も決まり、1月5日(火)からの開催が楽しみでなりません。

そこで、
●今季、2021年春高バレー男子の注目選手を、
●人気急上昇中のイケメン選手含め、

ご紹介させていただきたいと思います!

スポンサードリンク

柳北悠李(東福岡・3年)

・柳北悠李(やなきた・ゆうり)

・3年

・身長:192cm

・最高到達点:345cm

・ポジション:アウトサイドヒッター

中学時代はJOC全国都道府県対抗中学バレーにてオリンピック有望選手に選出され、春高バレーでは1年生から出場している、世代を代表するスパイカー。

身長192cmという恵まれた体格で、最高到達点345cmという高さから強烈なスパイクは破壊力抜群!

福岡県の予選決勝でスパイク決定率70%超えの活躍でチームを逆転勝ちに導いたエースに期待が寄せられます。
下記のツイートを引用させていただきます。

▶東福岡高校のバレー部メンバーデータはこちら

 

スポンサードリンク

牧 大晃(香川・高松工芸・2年)

・牧 大晃(まき ひろあき)

・2年

・身長:210cm

・最高到達点:350cm

・ポジション:アウトサイドヒッター

身長210cmという、出場選手の中で最も高身長の牧大晃選手。
最高到達点350cmという高さから繰り出されるスパイクは圧巻!!
高さを生かしたプレーに期待です。

 

西山大翔&榎本航己(神奈川・東海大付相模・3年)

・西山大翔(にしやま ひろと)

・3年

・身長:193cm

・最高到達点:355cm

・ポジション:アウトサイドヒッター

最高到達点がなんと355cmという、驚異の高さから放たれる強烈なスパイクに期待がかかっています。

・榎本航己(えのもと こうき)

・3年

・身長:193cm

・最高到達点:330cm

・ポジション:ミドルブロッカー

磨きをかけたというクイックやオープン攻撃など、さらに成長した姿に期待です。
身長193cmの高身長コンビ!
2019年、神奈川のツインタワーとして1年生のときにこの全国の舞台に出場してから2年、2人のさらに磨きのかかった連携プレーに期待が集まります。
スポンサードリンク

山元快太

・山元快太(やまもと はやと)

・2年

・身長:192cm

・最高到達点:342cm

・ポジション:アウトサイドヒッター

最高到達点342cmという、中学時代から名前を知られるハイジャンパー。
高校での全国の舞台は初めてとなる山元快太選手に期待です。
エースでイケメンという声も♪

吉村颯太&川村樹生(京都・東山・3年)

・吉村颯太(よしむら・そうた)

・3年

・身長:177cm

・最高到達点:335cm

・ポジション:アウトサイドヒッター

2020年の春高バレーで優勝した、高速立体コンビバレーを誇る東山高校のキャプテン、吉村颯太選手。

切れ味鋭い機動力あるスパイクに期待がかかります。

 

・川村樹生(かわむら きりゅう)

・3年

・身長:187cm

・最高到達点:330cm

・ポジション:ミドルブロッカー

Bクイック、ブロックを得意とする川村樹生選手。
芽にもとまらない程の速攻スパイクに注目です。

▶東山高校バレー部メンバーのデータはこちら

 

畑 虎太郎(福井工大附福井・2年)

・畑 虎太郎(はた こたろう)

・2年

・身長:186cm

・最高到達点:342cm

・ポジション:アウトサイドヒッター

・中学2年生のとき、福井県選抜のメンバーとして、JOC杯優勝。
・オリンピック有望選手にも選出された若き大型エース。
アタック、レシーブ攻守ともに、高いレベルで活躍するオールラウンドプレーヤーとして、期待が寄せられます。

 

▶福井工大附福井高校男子バレー部メンバーのデータはこちら

 

高橋 慶帆(千葉・習志野・2年)

・高橋慶帆(たかはし けいはん)

・2年

・身長:191cm

・最高到達点:345cm

・ポジション:ミドルブロッカー

中学2年からバレーを始めたにも関わらず、次々と技術を吸収し急成長。
昨年には全日本ユース代表候補にも選ばれ、強豪の習志野で2年生にしてスタメン出場することになった高橋選手。

最高到達点345cmという圧倒的なジャンプ力で、ブロックの要を務める次世代ヒーロー候補と名高く、イラン人の父親を持つイケメン選手として女性からの人気も絶大です。

 

春高バレー2021年スケジュール

 

【大会名】
春の高校バレー
(第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会)

【日程】

  • 2021年1月5日:男女1回戦(5面・40試合)
  • 2021年1月6日:男女2回戦(5面・32試合)
  • 2021年1月7日:男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)
  • 2021年1月9日:男女準決勝戦(特設1面・4試合)
  • 2021年1月10日:男女決勝戦・閉会式(特設1面・2試合)

 

【会場】
東京体育館

*新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客での開催

 

まとめ

2021年の春高バレーは無観客となってしまいますが、テレビから、若きアツイ戦いを応援したいと思います!

▶テレビ放送やライブ配信のスケジュールはこちら

▶優勝候補予想はこちら

▶女子の注目選手はこちら

▶出場校一覧と組み合わせ・結果速報はこちら

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう