人気アニメ『ドラゴンボール』の孫悟空役などで知られる声優、野沢雅子さんのモノマネで有名なアイデンティティ田島直弥さん。

テレビでも、絵がプロ並みに上手いと評判でしたので、そのワケや書き方についてもリサーチしてみました!

スポンサードリンク

アイデンティティ田島直弥プロフィール

プロフィール

所属:太田プロダクション
コンビ名:アイデンティティ(ボケ担当)
名前:田島 直弥(たじま なおや)
生年月日:1984年5月11日
出身地:神奈川県
血液型:0型
特技:サッカー・絵を描くこと
   ※中学時代まではプロを目指すほど、サッカー漬けの日々だったそうです。
趣味:映画鑑賞、テレビゲーム、Mr.Childrenの大ファン
身長:174cm
体重:59kg

2004年に、専門学校東京アナウンス学院芸能バラエティ科の同級生、見浦彰彦さん(現在の相方)とコンビを結成し、田島さんは2016年に、R-1グランプリで準優勝されています。
孫悟空の声優、野沢雅子さんを真似て、

ピンクのモジャモジャヘア
黄色のジャケット
変装メイク

がトレードマークとなっているので、素顔を知らない人も多いのではないでしょうか?

意外に、イケメンと噂ですよ☆

野沢雅子さんのモノマネをするようになったきっかけとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラヂカルレインボー🌈(@iwaki_nigaoe)がシェアした投稿 -

もともとは、偶然、相方の見浦さんが、居酒屋「はなの舞」で野沢雅子さんを見て、ドラゴンボール好きだった田島さんに持ちかけたことがきっかけだったそうです。

こちらの似顔絵も本当にそっくりですよね!

田島さんが2015年11月にお笑いライブ『月笑』で真似して試したところ、先輩からも
「これ、絶対にキャラになるから大事にしていったほうがいいよ」

と言われる程の好評で、取り入れることになったそうですよ。

その後2016年からは、このキャラが定着していますね。

ご本人からの許可は得ているの?

野沢雅子さんご本人へは、テレビ局で一緒になったときに一度だけ挨拶に行ったものの、
「ちょっと公認はできないんですけども…」

と言われたそうです。

残念ながら「非公認のモノマネ」ということになってしまいますかね!?

今ではモノマネが定着しすぎて、野島雅子さんの誕生日には、SNSをされていないご本人かわりに田島さんのもとへ、
「お誕生日おめでとうございます」とお祝いのコメントが来る
というユニークな現象が起きているそうです。

送る人たちもまた、笑いのセンスがありますね(^^)

田島さんの収入は上がった?

野沢雅子さんのキャラが定着してきた現在では、

月20万円ほどだった収入が、今では3桁を超えるようになってきたとも聞きますので、
芸人さんは夢がありますね♪

相方の見浦さんもドラゴンボールファンなの?

相方の見浦さんも、ドラゴンボールに詳しいのかと思ったのですが、実はそうではないそうです。

田島さんのマニアックなボケを拾えるよう、普段から漫画を読み直し、アニメ版のオリジナルストーリーや劇場版も見直してドラゴンボールの知識を得ているとのことで、
その努力もあって、二人のネタをみた視聴者から「見浦のツッコミがすごい!」というコメントも寄せられるほどになってきたそうです。

田島さんの今があるのは、アイデンティティのチームワーク故とも言えますね!

 

アイデンティティ田島が描くドラゴンボールの絵一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayana(@ai.ayana)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

naomi…(@mon_piii)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

しなもんゆりあ(@shinamonyuria)がシェアした投稿 -

 

なんと、得意のドラゴンボールのキャラクターの絵に関しては、30秒もあれば描けてしまうそうですよ!
こんな宛名入りのサインをもらえたら、ファンにとっては大変嬉しいですよね!

スポンサードリンク

アイデンティティ・田島が絵が上手い理由

この投稿をInstagramで見る

 

ものまね みかん(@mikan02241984)がシェアした投稿 -

なぜ、こんなにも柄が上手になったのでしょう?

特技に「絵を描くこと」とあるように、もともと、小さいころから絵を描くことが好きだったようです。
その中でも、特に大好きな漫画、ドラゴンボールのキャラクターの絵をたくさん描いていたと、朝の情報番組、ノンストップでもおっしゃっていましたので、きっと練習のたまものなのでしょう。

アイデンティティ田島さんの絵の描き方は?

 

こちらでは、孫悟空の、幼少期から大人、スーパーサイヤ人へと進化していく様子です。

3か所だけで描き分けられると、大変わかりやすく、レクチャーされています。

普通に、絵の勉強になりますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anna(@antaka6931)がシェアした投稿 -

 

番外編、今話題沸騰中の「鬼滅の刃」キャラの「痣(あざ)」の描き方だそうです。
なんと再生回数は80万回超え!!

毎回、オチがあって面白いですね!

アイデンティティ田島の素顔は?

この投稿をInstagramで見る

 

JOCKEY(ジョッキー)【生配信トーク番組】(@jockey_channel)がシェアした投稿 -

本当に、野沢さんバージョンが定着してからは、素顔をいらない人の方が多いのではないでしょうか?
バッチリメイクで、クセの強い印象でしたが、素顔は何とも爽やかな青年ですね
写真だけ見ると、性格も優しそうです。

私生活はどうなのでしょうか?

2019年1月結婚!

なんと田島さん、2019年1月にご結婚されていらっしゃいます。
お相手がどんな方なのか、馴れ初めやプロポーズの言葉など、こちらも併せて見てみてくださいね♪

まとめ

以上、モノマネやお笑いのセンスだけではなく、絵も、プロ級に上手だということがわかりました!

そして、相方の見浦さんが、現在の田島さんのキャラのきっかけを作った影の立役者だったのですね。

田島さんのマニアックなボケにも臨機応変にツッコミを入れられていて、テンポのよいリズムでYou Tube登録者数は現段階で50万人超え、再生回数に至っては645万回超えのものまで!

特技を活かした戦略が見事需要にハマり、大流行ですね!

今やメディアで見ない日のないお忙しいお二人ですが、今後のますますの活躍が楽しみですね♪

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう