F1チームマスク・レッドブルホンダの販売はある?どこで購入できるか調べてみた

2020年のF1世界選手権 第10戦 F1ロシアGPで第2位と表彰台に上ったレッドブル・ホンダチーム!

レッドブルホンダのマックス・フェルスタッペンが「ドライバー・オブ・ザ・デー*」に選出されたことでも話題になり、

フェルスタッペンを始め、レッドブルホンダのチームユニフォームに合ったマスクがスタイリッシュで目立っていましたよね。

(*“ドライバー・オブ・ザ・デー”はグランプリで活躍したドライバーをファン投票で決定。)

 

・F1チーム【レッドブルホンダ】が付けてるマスクがスタイリッシュで格好イイ!

・フェルスタッペン選手と同じマスクが欲しい!

 

などの声も多くありましたので、

 

ここでは、

 

・F1チーム【レッドブルホンダ】のマスクの販売はあるか

・レッドブルホンダのマスクはどこで買えるか

 

 

について、リサーチしてみましたので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

レッドブルホンダのマックス・フェルスタッペンのプロフィール・素顔は?

F1チームレッドブルホンダのドライバー、マックスフェルスタッペンのプロフィールについては、別にまとめましたので、興味ある方はこちら参考にしてみてくださいね。

F1チームレッドブルホンダのマスクのブランドはどこのもの?

新型コロナウィルスの感染拡大防止策として、F1界でもマスクの着用が強化されるようになり、

「フォーミュラ1(F1)」の『2020年オーストラリアグランプリ』に出場したドライバーの着用していたマスクが注目の的に。

特に、フェラーリやマクラーレン、レッドブルのレーシングチームが身に付けていたマスクが「スタイリッシュだ!」と話題を呼んでいました。

調べてみると、各チームが着用していたマスクは、イタリアのブランド〈U-Mask(U-マスク)〉が手掛けたもの。

実際に、チームレッドブルホンダのフェルスタッペン選手達が身に付けていた、ブルー(レッドブル)の他にも、レッド、(フェラーリ)とオレンジ(マクラーレン)、の他に、ブラック、グレー、グリーンと、豊富なカラーバリエーションが揃っていました。

<U-Maskの素材>

・外側は再生可能なナイロン繊維 ECONYL(エコニール)をベースに

・内側はFFP3グレードフィルターが搭載されています。

・着心地の良いフィット感で

・抗菌機能も最大200時間有効

といいます。

1日8時間使用した場合、約25日間持続する計算になりますね。

〈U-Mask〉は、フィルターの取り替えも販売しているので、繰り返しマスクを使用することが可能。

 

F1チームレッドブルホンダのマスクの購入場所・値段は?

U-MaskのModel Twoの価格帯は、39〜44ドルで〈U-Mask〉の公式オンラインサイトにて販売されていました。

日本円にすると約4700円くらい。

けっこう、いや、かなり高額ですね。

>>U-Mask公式オンラインサイト

一応、公式サイトのURLも貼っておきますが、日本へも発送してもらえるのか?はわかりかねます。すみません。

 

スポンサードリンク

F1チームレッドブルホンダのマスクまとめ

F1チームレッドブルホンダのマスクはU-Maskの公式サイトで販売されていることがわかりました。

ですが、金額もなかなか高額でしたので、全く同じものをというと、難しいかもしれません。

こちらに、日本でも購入できるレッドブルグッズが多数ありましたので、載せておきますね。

 

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう